TOPへ

ブログ

土曜日・日曜日(土日)に内視鏡検査(胃カメラ・大腸カメラ)を受けられる病院をお探しなら

医療コラム

新宿駅・新宿3丁目E1出口徒歩3分の東新宿りん内視鏡内科クリニック
鎮静剤を用いた完全に眠った状態での無痛の内視鏡検査(胃カメラ・大腸カメラ)が可能です
土曜日は終日、日曜日は午前のみ(第2・4週)診療を行っており、平日検査を受けるのが難しい方も週末に検査可能です
大腸カメラはオンライン診療にて下剤の郵送や、ご希望の際は当日検査も可能です(当日お渡し+自宅のみ、院内のみ)
胃+大腸の同時・同日検査も積極的に行っています
東京都新宿区で土日に内視鏡検査をご希望の方は是非ご相談ください

当院は基本的に土曜日は終日、日曜日も2・4週の午前中は診療を行っているため、平日の検査が困難な方もご利用いただけます。

当日予約なしの状態であっても、当日WEB予約が可能ですため、今日急に受けたくなったとか、緊急性が高い状態でもご予約可能です。
また、ご連絡いただければ万一予約が埋まっていたとしても、なるべく検査いたしますためお気軽にご連絡ください。

事前来院不要の即日検査が可能

事前来院不要、即日予約可能な胃カメラについて

当院は胃カメラは事前来院不要で、当日・即日の検査が可能です。
基本的に検査当日に診察を行い、事前に血液検査などは必要としていないので、検査を受けたい日にちをご予約ください。
当日であってもWEB予約や電話予約を受け付けていますため、当日今すぐ受けたいという場合であってもお気軽にご予約ください。
条件としては6時間の絶食は必要ですため、食事だけお気を付けください。

大腸カメラについて

大腸カメラについては事前に下剤を受取っていただく必要があるため、通常事前に来院いただく必要があります。
当院ではサルプレップという下剤を使用しており、こちらの洗浄力の高さから、即日検査が可能となっています。

具体的には平日と土曜日は14時までに直接来院いただければ、下剤をお渡しし、自宅または院内のみで、約2-3時間後に検査が可能です。

日曜日は午前中のみなので、9時ごろに来院いただければ、院内のみまたはお近くにお住いの方限定で11時過ぎに検査が可能です。

条件としては基本的には6時間の絶食と、極端な便秘でないことが必要です。

また、当日でなくても次項で説明するオンライン診療を用いたら、来院せずともあらかじめ下剤を受取ることが可能で、もっと余裕をもって自宅で下剤を飲んで準備することが可能です。

オンライン診療で下剤の郵送・結果説明

当院は大腸カメラの敷居をなるべく下げたく考え、オンライン診療での下剤の説明・郵送を可能としています。

遠方であったり、来院が難しい方はオンライン診療で診察・下剤の郵送が可能です。
最短で翌日お届けができるので、オンラインであっても近くの枠で検査が可能です。

デジスマ診療というアプリを用いており、こちらをインストールいただければ、事前にオンラインでの診察が可能で、下剤の説明の後、着払いで下剤を郵送させていただきます。

デジスマ診療

デジスマ診療
デジスマ診療
デジスマ診療

また、病理結果説明もオンライン診療で行うことが出来るため、結果説明のためにはるばる来院いただく必要もありません。

新宿駅近というアクセスしやすい立地

当院は東新宿駅徒歩3分、新宿3丁目E1出口から徒歩3分と、便利な立地にあります。

土曜日は朝から17時ごろまで、日曜日は午前中で検査枠を設けています。また、検査も来院から1時間程度で院内から出られると考えていただいて時間調節が可能です。

新宿にお買い物のついでであったり、何か用事のついで、午前中検査でしたら生活・食事制限も術後基本的に設けていないため、ランチの前などにお寄りいただくことが可能です。

大腸でポリープ切除をしたとしても、いきなり生活制限が必要なレベルの大きな病変は切除していないため、そちらもご心配なさらなくても大丈夫です。大きな病変はリスクが高くなるため、必ず一度説明した上で切除としています。

まとめ

土日であっても検査が受けやすく、便利な立地やオンライン診療をいかし、皆様に来院いただけやすい環境を整えています。

新宿近辺で土日に検査を受けたい方は是非ご活用ください。

 

当院のアクセス

↓当院の内視鏡について

https://www.rin-cli.jp/endoscopy/

↓ご予約はこちら

https://patient.digikar-smart.jp/institutions/96395d0c-0afa-477b-9912-e4853afd9871/reserve